葉酸サプリナビ

妊娠初期に重要な”葉酸”とは?人気サプリ3社比較【含有量・葉酸以外の栄養素】

「良い葉酸サプリってどんなものなの?」
「おすすめの葉酸サプリを知りたい。」

葉酸サプリと一口に言っても、実にさまざまな種類のものがあります。どのように選べばいいのか、どの種類がおすすめなのか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、葉酸サプリの比較情報や選び方をご紹介いたします。まず最初に、葉酸がどういった栄養素なのか、葉酸と妊娠との関係や葉酸が不足するリスクについて説明していきましょう。

葉酸はどういった栄養素なのか

葉酸はビタミンの一種であり、人体を総合的にサポートしてくれる栄養素です。葉酸には非常に多くの効能があります。そのすべてを把握するのは一筋縄ではいきませんが、下記に列挙いたしますので、読んでみてください。

  • 貧血予防
  • 冷え性対策
  • 生理痛の予防
  • 動脈硬化・脳梗塞の予防
  • 前立腺・子宮頸がんの予防
  • 粘膜の保護
  • 疲労回復
  • ストレス軽減
  • 認知症予防

見過ごされがちですが、葉酸は私たちに必要な栄養素です

このように人体にとって必要不可欠であり、さまざまな効果を持つ葉酸ですが、ビタミンやミネラルと比較するとそれほど注目されていません。最近はようやく妊活中および妊娠中の葉酸の必要性が広まってきていますが、葉酸は妊活中および妊娠中でなくとも必要な栄養素なのです。

そのうえで、妊活中および妊娠中には通常時よりも大量の葉酸が必要となります。葉酸を意識して摂取していくことは、日々の健康に繋がり、また、体の悩みを解決することにも繋がります。

時に、体の不調は栄養素の不足からきている場合があります。慢性的な体の不調に悩まされているのであれば、普段はあまり意識しない葉酸という栄養素に着目してみてください。

妊娠と葉酸の関係

このように、葉酸は人体に大切な栄養素です。中でも妊活中および妊娠中の人にとっては、葉酸はより特別な意味を持ちます。葉酸には、前述したようにさまざまな効果がありますが、葉酸は妊活中および妊娠中にこそ効果を発揮する側面があるのです。

例えば、葉酸は子宮内膜を保護してくれる効果を持っています。これは不妊でお悩みの方に特に効果的です。子宮内膜が弱った状態では妊娠しにくくなるためです。

ほかにも、葉酸は受精卵を保護する役割も持ちます。受精直後の受精卵はとても繊細な状態です。この時期に受精卵を保護してくれる葉酸は、健康な妊娠をサポートしてくれるのです。

そして、妊娠に関する葉酸の効果として最も有名なのは、葉酸が胎児の臓器その他の器官の形成を助ける役割があるという点です。妊婦が妊娠前から継続的に必要な量の葉酸を摂取していると、胎児の先天的な奇形を防いでくれるようです。

このように、葉酸は妊娠との関係においては、特に人体に必要な栄養素であることがわかります。

葉酸が不足するとどうなるのか

このように人体に大切な葉酸ですが、これが不足するとどのような症状が起こるのでしょうか。葉酸の不足による症状を知ることで、自身に葉酸が足りているかいないかの判断をすることができます。葉酸が不足することにより起こる症状として代表的なものには、悪性貧血があります。

悪性貧血は通常の貧血とは異なり、赤血球そのものが作られなくなる病気です。これは、葉酸に造血作用があるためです。そのため、葉酸が不足することで赤血球が作られなくなり、通常の貧血とは異なる悪性貧血になるのです。

悪性貧血は大変な病気ですが、普段から貧血気味の人はなかなか気がつきません。また、悪性貧血に一度なってしまうと改善は簡単ではありません。

このような理由から、葉酸の不足は未然に防ぐ必要があります。常日頃から食材とサプリを通して適切な量の葉酸を摂取する大切さがわかると思います。

葉酸サプリを選ぶ基準

では、いざ葉酸サプリを飲もうと思ったとき、どんな葉酸サプリを選ぶとよいのでしょうか。この点については、以下の2つの部分に着目して選ぶとよいでしょう。

①含まれている葉酸の量
②葉酸以外の栄養素として何が含まれているか

まず、①については、葉酸サプリを飲む主たる目的ですので、絶対にチェックするようにしましょう。一日に必要な葉酸の量は人により違いがあります。そのため、自分自身が1日当たりどの程度の葉酸を必要としているのかを知り、そのうえでそれを満たす葉酸サプリを選びましょう。

ちなみに、成人男女で1日当たり240μg、10歳の子どもで180μg、妊娠中は480μg程度の葉酸が必要とされています。
(厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年版)」より)

②については、葉酸サプリを葉酸を摂取するためだけでなく、総合的に栄養を補ってくれるサプリとして活用するために着目する点です。多くの葉酸サプリには、葉酸以外の栄養素も豊富に含まれています。

それらの栄養素は、日々の生活を改善するためにも役立ち、妊活中および妊娠中にも必要とされる栄養素です。そのため、自分の食生活を見直しつつ、普段の生活で自分にとって不足しがちな栄養素を含有する葉酸サプリを選ぶと、葉酸とそれ以外の栄養素を一度に摂取することができて便利なのです。

昨今、忙しさから食生活が乱れがちな人が多いと思います。そういった人にこそ、葉酸サプリを総合的栄養サプリとして利用してほしいと思います。

葉酸サプリを比較してみましょう!

ここからは実際に葉酸サプリを比較してみましょう。今回は人気が高い下記の3つの葉酸サプリについて、葉酸の含有量、葉酸以外にどのような栄養素が含まれているのかを比較してみたいと思います。

具体的にそれぞれの葉酸サプリの特徴を把握し、サプリ選びに役立ててみてください。この3つのサプリはどれも大変におすすめのサプリです。体のことを考えた天然原料から作られており、初心者が葉酸サプリ入門に使うにはもってこいです。

葉酸サプリを比較
商品名 葉酸含有量 他に含まれる栄養素
ベルタ葉酸サプリ 400μg ・27種類のビタミン
・ミネラル
・鉄分 20㎎
・カルシウム 232㎎
・21種類の野菜
・アミノ酸20種類
・美容成分6種類
はぐくみ葉酸 500μg ・鉄分 10㎎
・カルシウム 200㎎
・ビタミンB6 1.2㎎
・ビタミンC 40㎎
・ビタミンB12 2.2㎍
オーガニックレーベル葉酸 400μg ・自然派ビタミン
・ミネラル
・酵素
・ローヤルゼリー

妊娠と葉酸の関係まとめ

最後に、葉酸サプリの選び方についてまとめます。ポイントは大きく分けて3つあります。

  • 葉酸は特に妊婦には必要不可欠であるため、食材から摂取できない分をサプリで補っていくことが必要。
  • サプリを選ぶ際見るべきポイントとしては以下が挙げられる。
    ①葉酸の含有量
    ②含有されている葉酸以外の栄養素
  • 重要基準を満たすおすすめのサプリは以下が挙げられる。
    ・ベルタ葉酸サプリ
    ・はぐくみ葉酸
    ・オーガニックレーベル葉酸

自分の普段の生活を見直し、どれほどの葉酸・その他の栄養素が必要なのかを知り、適切な含有量のあるサプリを選ぶことが大切だとわかりました。まずは自分が補うべき栄養素の量を把握することから、サプリ選びを始めてみましょう。

TOP