葉酸サプリナビ

妊娠中におすすめの葉酸サプリ3選|そもそも葉酸とは?

「妊娠中に葉酸が必要なのはどうしてなんだろう?」
「どうやって摂取すればいいんだろう?」

妊娠中に葉酸が必要なのはよく聞く話ですが、なぜ必要と言われているのか、1日にどれくらいの量を摂ればいいのかまでは、知らない方も多いのではないでしょうか。

ここでは、妊娠と葉酸の関係や必要摂取量、葉酸が含まれる食材やサプリについて説明し、どのように摂取していけばいいのかをご紹介いたします。

そもそも葉酸とは何なのか

そもそも葉酸とは何なのでしょうか。葉酸はビタミンの一種です。葉酸は、血液を作るのに必要不可欠なものであり、葉酸が不足してしまうと貧血が起こることがあります。

その反面、葉酸を過剰に摂取することで発症する疾患は現在のところ特にあると考えられていません。また、葉酸は水に溶けやすいので体内への蓄積性が低く、一度摂った葉酸もすぐに体外へ排出されてしまいます。

そのため、葉酸は定期的に摂取することが望ましいといわれています。

妊娠初期から摂りたいおすすめの葉酸サプリ

葉酸サプリを使用し始めようとしても、最初のうちはどういったサプリを使用してよいかわからないと思います。そういったときにおすすめなのが、下記の葉酸サプリです。

これらは、どれも一日のうちに必要な葉酸の摂取量をしっかりと賄うことができるものです。葉酸サプリ初心者の方は、下記の3つの葉酸サプリのうちの1つをまず試してみてください。そうして、自分の身体に合った葉酸サプリをゆっくりと探していってください。

  • ベルタ葉酸サプリ
  • はぐくみ葉酸
  • オーガニックレーベル葉酸

葉酸は普段から必要な栄養素であり、妊娠前や妊娠中は普段以上に大切な栄養素です。また、葉酸は天然の食材とサプリの両方から摂っていくことが求められます。自分に合った葉酸サプリを見つけることは、健康的な妊娠を行うために非常に大切です。

葉酸サプリの中にはお試しセットを用意しているものもあります。それらのプランがある葉酸サプリは、初心者にも始めやすいと思います。経済的に無理をしない範囲で、葉酸サプリを試してみてくださいね。

葉酸サプリを活用し、母体も胎児も健康な妊娠を目指していきましょう。

妊婦の葉酸摂取量に関するまとめ

最後に、妊娠中の葉酸についてまとめます。ポイントは大きく3つあります。

  • 葉酸は胎児の体の形成・造血作用があるため、妊活中・妊娠中は通常時よりも多量の葉酸が必要。
  • 葉酸の1日の必要量は、通常時240μgに対し、妊婦は2倍の480㎍となる。
  • 妊娠中はつわり等で体調を崩しやすいため、食事からだけでなくサプリも併用することがおすすめ。

葉酸は人体に欠かせない栄養素でありますが、妊娠中は胎児へも影響するためより必要なものとなります。葉酸が豊富に含まれる食材とサプリを併せて摂り入れ、自身と胎児の健康を守るよう意識してみてはいかがでしょうか。

TOP