葉酸サプリナビ

薬局で買える!おすすめの葉酸サプリ4選と選び方を徹底解説

いざ葉酸サプリを試してみようと調べても、こう思ったことってありませんか?

「葉酸のサプリって薬局で買えるの?」
「たくさん種類があるけど、結局どれがいいの?」

妊娠期に欠かせない「葉酸」ですが、たくさんの種類のサプリメントがあるようですし、どこで買うことができるかもわかりませんよね...

ということで今回は、薬局で販売されている葉酸サプリの種類や、その選び方、通販品のおすすめを紹介していきます!

薬局で買えるおすすめの葉酸サプリ4選

葉酸ドリンク

では、まずはじめに実際に薬局で購入できる葉酸サプリのおすすめを4つ紹介していきます!

  1. ディアナチュラ 葉酸サプリ
  2. ネイチャーメイド 葉酸サプリ
  3. ピジョン 葉酸
  4. DHC 葉酸

今回紹介するのは、CMや広告で誰もが一度は目にしたことがあるメーカの商品です。日本でよく知られているサプリメーカーの商品ですので、市販されている葉酸サプリの中でも品質や安全性が高いとされています。赤ちゃんのために摂る葉酸ですから、安全性はやっぱり大切ですよね!

1. ディアナチュラ 葉酸サプリ

こんな人におすすめ
・「無添加」にこだわりがある方
・葉酸以外の栄養も少しカバーしたい!という方

「ディアナチュラ 葉酸サプリ」は、無添加であるのが大きな特徴の一つです。香料や着色料、保存料含め、全ての要素に対し添加物の量にこだわって配慮されています。

含有されている栄養素は、葉酸が400μg、ビタミンB6が3mg、ビタミンB12が6μgの3種類です。

気になる価格は30粒(30日分)で450円(税抜)、少しお得な60粒(60日分)は540円(税抜)で購入できます。

2. ネイチャーメイド 葉酸サプリ

こんな人におすすめ
・他にサプリや薬をたくさん飲んでいる方

「ネイチャーメイド 葉酸サプリ」の特徴は葉酸のみが含有されている事

複数のサプリメントを使用している場合においては、「飲み合わせ」を気にする必要が無い為、非常に使いやすいサプリメントと言えるでしょう。

ただし、添加物とされている乳糖、セルロース、ショ糖脂肪酸エステルが99.9%ととても多く含まれているのも大きな特徴ですので妊活中には注意が必要になるでしょう。

価格は150粒(75日分)680円(税抜)で購入できます。

3. ピジョン 葉酸プラス

こんな人におすすめ
・少し高めの価格でも大丈夫!という方
・葉酸以外の「栄養素」も一度にカバーしたい、という方

「ピジョン 葉酸プラス」は、

  • 葉酸:400μg
  • 鉄分:10mg
  • ビタミンB1:1.3mg
  • ビタミンB2:1.5mg
  • ビタミンB6:1.4mg
  • ビタミンB12:2.8μg
  • ナイアシン:11mg
  • パントテン酸:5mg

さまざまな成分が同時に摂れるのが特徴です。

但し、「ネイチャーメイド 葉酸サプリ」と同様、無添加の物を選んでいる方にはおすすめできないサプリです。

価格は60粒(60日分)1,922円(税込)と、市販のものの中では高額です。

4.DHC 葉酸

こんな人におすすめ
・できれば安く飲み始めたい、という方
・添加物はそこまで気にしない!という方

「DHC 葉酸」の最大の特徴は安い事です。葉酸も400μg、ビタミンB2が1.3mg、ビタミンB6が1.7mg、ビタミンB12が2.5μgと、妊婦の方の1日の推奨量である「480μg」に近い量の葉酸を摂取できます。しかし、品質の面においては、「ネイチャーメイド 葉酸サプリ」「ピジョン 葉酸プラス」と同様、無添加では無い為注意が必要です。

価格は30粒(30日分)258円(税込)です。

ではこれらのサプリメントはどのように選べばよいのでしょうか。実はサプリメントにもいろんな特徴や違いがあるのです。次の項目でご紹介していきます。

自分に合うサプリを見つける4つの選び方とは?

葉酸のサプリメントを選ぶ上で、気になる価格や品質、安全性の高いサプリの見分け方をご説明します。

選ぶポイント1. 価格で比較してみる

市販の葉酸サプリ1日あたりの料金
おすすめサプリ 1日分の価格
ディアナチュラ 9円
ネイチャーメイド 9.6円
ピジョン 32円
DHC 8.6円

料金で比較してみると、やはり「DHC 葉酸」が最も安価である事がわかりました。薬局やドラッグストアで購入を検討する際は価格は気になるもの。1日の推奨摂取量には満たない量ではありますが、食事と併せる事で充分「480μg」を摂取することに繋がるでしょう。

選ぶポイント2. 添加物は入っていないか?

市販の葉酸サプリには、保存料や着色料などの添加物が入っているものが多いようです。例えば、長期保存で商品の劣化を防ぐためのショ糖脂肪酸エステルや、飲みやすくするための乳糖などです。

中でも、ショ糖脂肪酸エステルは胎児の奇形の可能性が高くなるので控えるのが懸命です。副作用や毒性の報告はありませんが、妊娠のために飲むのであれば乳化剤として含まれているステアリン酸カルシウムにも気をつけましょう。

無添加のサプリメントを選ぶのであれば、「ディアナチュラ 葉酸サプリ」が良いでしょう。

選ぶポイント3. 葉酸の種類を見る【合成葉酸・天然葉酸】

葉酸には、合成葉酸(モノグルタミン酸型)と天然葉酸(ポリグルタミン酸型)の2種類があります。名前だけで判断すると、天然葉酸のほうが体によさそうで効き目もありそうですが、意外にも厚生労働省は合成葉酸(モノグルタミン酸型)の摂取を推奨しています。

その理由は、合成葉酸(モノグルタミン酸型)のほうが体内で吸収されやすいからです。実は、天然葉酸(ポリグルタミン酸型)を摂取しても合成葉酸(モノグルタミン酸型)に変化させなければ小腸でほとんどの葉酸が吸収されずに排出されてしまいます。

つまり、天然葉酸を体内で吸収させやすくするために人工的に作られたのが合成葉酸なのです。ですから、合成葉酸には天然葉酸を原料とした安全なものと合成化学物質から作られた安全性の低いものがあるのです。

この2つを見極めるには原材料をチェックすることです。

天然の野菜などを原料に合成葉酸へと人工的に作られた安全なモノグルタミン酸型の合成葉酸は、成分表に野菜の名前が明記されています。一方、合成化学物質から作られた安全性の低い合成葉酸は、成分表に葉酸としか書かれていません。

これを見分けてから、安全で吸収率の高い合成葉酸サプリを選びましょう。

選ぶポイント4. 葉酸以外の成分が入っているか?

葉酸以外にビタミンやミネラルなどの成分が入っているサプリは良質なサプリと言えます。妊活や妊娠に必要なビタミンA、ビタミンB、ビタミンCや鉄分にカルシウム、亜鉛などを豊富に含む葉酸サプリはネット販売に多く見られます。

特に、ビタミンB12は不足すると、「ビタミンB12欠乏症」となり、疲労、体力低下、便秘、食欲不振、体重減少、巨赤芽球性貧血などに繋がるため、ビタミンB12は必須です。

参考:ビタミンB12 | 「統合医療」情報発信サイト 厚生労働省

ちなみに、葉酸と一緒に摂取すべき栄養素があり、4種類をご紹介しておきます。

葉酸と一緒にとるべき4つの栄養素

葉酸サプリには、葉酸以外にもたくさんの栄養素が含まれていますよね。妊活や妊娠のためには、葉酸のほかにも摂りたいビタミンやミネラルがあります。ここで、葉酸以外に摂りたいビタミンやミネラルをご紹介します。

1. カルシウム
・赤ちゃんの歯や骨を形成をサポート
・イライラ防止
参考:ストレスと食生活|e-ヘルスネット
2. 鉄分
・貧血防止
・母乳の原料になる血液づくりをサポート
3. ビタミンB12
・葉酸の血液づくりをサポート
・貧血の防止
4. ビタミンE
・血液循環をサポート
・お母さん、赤ちゃんの合併症をリスク低減。

妊婦では食事からのビタミンE摂取(植物油、ナッツ、シリアル、緑葉野菜に含まれる)が不十分な場合、妊娠高血圧腎症などの合併症を引き起こし、乳児が小さく生まれることがある。

引用:妊娠中のビタミンE補充|Cochrane

これまで紹介してきてポイントを整理してみましょう!

  • 価格面
  • 添加物は入っていないか?
  • 合成葉酸を使っているサプリか?
  • 葉酸以外の成分が入っているか?

しかし、この4点を満たしている市販のサプリメントから選ぶのは非常に難しいです...

そこでおすすめしたいのが「通販サイトから葉酸サプリを買うこと」です!

サイトで買う、というとイメージしにくい方もいると思いますが、実はサイトで買った方が良質で、赤ちゃんにとってよい葉酸サプリを購入することができるんです。

次の章では、実際に通販サイトの葉酸サプリについて紹介していきますね。

なぜ市販よりも「通販サイト」がおすすめなの?

通販サイトで購入するとよいのは

  • 葉酸の質が高く、葉酸以外の栄養素も豊富!
  • 添加物が少ないものが多い
  • 定期的に購入すると安く買える!
  • 店舗に買う手間が省ける
  • カスタマーセンターが利用可能で、いつでも葉酸についてアドバイスを受けられる!

通販サイトで販売しているため、店舗コストなどがかからず質の高い葉酸を安く実現できています。また、ミネラルやビタミンといった妊娠中に必要な栄養素もたくさん入っているため、「これ一本でOK」といった商品が多いです。また、市販のものと比べて不要な添加物が入っていないのも魅力です。

また、通販サイトでは定期購入割引をやっているもの魅力で、これは市販のサプリにはありません。葉酸は少なくとも3カ月~半年は飲み続けないといけないため定期的な購入をしないといけません。そういったときに定期割引があるとお財布にやさしいです!

通販でおすすめの葉酸サプリ4選

では、実際に通販サイトで売っている葉酸サプリはどれがいいのでしょうか??

ネット販売で人気の葉酸サプリをご紹介します。

1.ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリは、天然葉酸に酵母を加えて合成葉酸に変換したモノグルタミン酸の葉酸サプリです。鉄分やカルシウムなどのミネラルからビタミンAやビタミンDなどを多く含んでいるので、妊活や妊娠のサポートもバッチリです。

また、酵母葉酸という、酵母に葉酸を含有させたものを含んでおり、体内に滞在させる時間を長くすることによる効率的な摂取も可能になっています。

他社と比べて、美容成分を6種類入っているのも特徴で、0.9cmの小粒タイプがつわりの時にも飲みやすい錠剤としてつくられています。

無添加で、一定の厳しい規格基準もクリアしているので、品質と安全性が高いサプリです。

金額としては6回の定期便で1月あたり、3,980円(税込)です。

2.はぐくみ葉酸

はぐくみ葉酸は、無農薬で育てられたレモンを原料に合成葉酸へと変換された天然由来成分のモノグルタミン酸型の葉酸サプリです。

かつ、天然葉酸と合成葉酸を同時に摂取できるのも特徴で、安全性と吸収率の2つのメリットを同時に受けられます。

葉酸が500μgと他社よりも多く含まれている他、鉄分やマグネシウム、亜鉛、カルシウム、ビタミンB6も含まれています。

金額としては定期便で1月目が1,980円、2ヶ月目以降が3,980円(税込)です。

3.美的ヌーボ

美的ヌーボは、天然由来成分のモノグルタミン酸型の葉酸サプリです。27種類のビタミンやミネラルと赤ちゃんの成長に役立つ青魚成分DHA、EPAもかなりの量が含まれています。

この記事で記載した、葉酸と同時に摂ると良い栄養素のビタミンEが302㎎、カルシウム250㎎、ビタミンB12が100㎍、鉄15㎎も含有されています。

但し、葉酸自体は天然葉酸ですので、合成葉酸を摂取したい人は他のサプリを選ぶべきかもしれません。

金額としては定期便で6,912円(税込)で、お試し分として10日分(2,304円相当)がついてくるようです。

4.ママニック 葉酸サプリ

ママニック 葉酸サプリは、26種類のビタミン・ミネラル、3種類のアミノ酸、鉄分、カルシウム、美容成分が8種類、乳酸菌まで詰まった天然由来成分のモノグルタミン酸型の葉酸サプリです。

原料はもちろんすべて国産で、赤ちゃんのアトピー予防に役立つ乳酸菌が配合されているのもポイントですね。

金額としては定期便で3,780円(税込)です。

【まとめ】薬局で買えるおすすめ葉酸サプリについて

最後に、市販の葉酸サプリと通販の葉酸サプリについてまとめます。ポイントは4つあります。

  • 市販のサプリは非常に安く、葉酸を摂取する事だけ見れば十分に含有されていると言える。
  • 妊活中で無視できない添加物を避けるためには、少し高額にはなるものの通販を利用する方法がおすすめ。
  • 公式通販サイトの葉酸サプリは、安全で、かつ栄養素の含有量も多いものが多い為おすすめ。

自身と胎児の健康のためには良質なサプリを見極め、選ぶことが大切です。市販のものと比較すると少し高価ですが、品質や安全性を考えると、通販の葉酸サプリの方がおすすめできます。

TOP