葉酸サプリナビ

葉酸サプリは市販?通販?どこで買うのがいいのかな?

妊活中の方、妊娠中の方、そうでなくてもすべての女性に「葉酸」はとても大事な栄養素であることは、他のページを読んでおわかりいただけたと思います。また、葉酸を野菜などの食事で摂ろうとすると量も費用も大変だということもご理解いただけたと思います。

葉酸のサプリメントは必要な栄養素だけを抽出して飲みやすくしたもの。「栄養は食事から」というこだわりのある方もいらっしゃると思いますが、サプリを飲んでいるからと言って食事をしなくてもいいということではなく、栄養補助として併用するのがおすすめです。

さて、葉酸サプリを飲んでみようと思った時に、どこで購入すればいいのでしょうか。購入方法は大きく分けて2つです。

  • ドラッグストアなどで購入する。
  • 通販を利用する。

葉酸サプリは、ドラッグストアや薬局、スーパーやコンビニなどでも手に入れることができます。また、インターネットではAmazonやYahoo!ショッピングなど使い慣れたショッピングサイトで検索すれば多くの葉酸サプリが表示されます。ショッピングサイトとは別に、葉酸サプリを製造しているメーカーの公式サイトからインターネット直販で購入することもできます。

毎日口にするものですから、なんでもいいというわけではなく、いいものを慎重に選びたいですよね。

それでは、葉酸サプリはどこで購入するのがよいのでしょうか。今日はそのことを考えてみたいと思います。

どんなサプリをどこで買えばいいのか?

どんなサプリを選べばいいのかな?
ドラッグストアに行けば、サプリコーナーなどがあり、さまざまなサプリメントが陳列されていると思います。葉酸が入ったサプリメントはおそらく何種類もあって、どれを選べばいいのか迷ってしまうでしょう。

ドラッグストアなどの店舗で買う場合、商品を実際に手に取って選べるという利点はありますが、商品を選ぶための情報が、容器や箱に記載されている説明文と小さな文字の成分表などだけ。値段もいろいろあるけれど、高ければいいというものでもないでしょうし、目立つところに置いてあるから売れ筋…なのかどうかもよくわかりません。

葉酸サプリをお店で買おうと思ったら、その前にサプリメントを選ぶためのポイントを予習しておいた方がいいでしょう。

お店で葉酸サプリを選ぶ時の3つのポイント

1.成分量と1日分のコスト

あなたがもし妊活中、または妊娠している場合には、通常の食事に加えて、1日400ug(マイクログラム)の葉酸を摂ることが厚生労働省から推奨されています。ですから、1日400ugずつ摂るためには何粒ずつ飲めばいいのか、などを計算すると市販品1瓶または1袋で、何日分なのかがわかります。

コストを気にするなら、そのものの値段ではなく、1日分がいくらになるかで比べた方がいいでしょう。例えば同じ3000円のサプリでも、Aサプリは10日分、Bサプリは30日分かもしれません。1日400ugを摂取するために1日100円なのか300円なのかでは、ずいぶん違いますよね。もちろん、安ければいいということではないですが続けやすい価格かということも大事なポイントです。

2.葉酸の種類

葉酸ならどれでも同じと思いがちですが、葉酸には大きく分けて2つの種類があります。

  • ポリグルタミン酸型葉酸
  • モノグルタミン酸型葉酸
  • この2つです。
    名前が似ていてわかりにくいですね…。

    でも、名前は似ていてもこの2つは大きく違うんです。

    • ポリグルタミン酸型葉酸=天然の葉酸
    • モノグルタミン酸型葉酸=加工された葉酸(合成葉酸)

    天然と合成というと天然の方がよさそうに思えますが、モノグルタミン酸の方が吸収率がよく、厚生労働省が推奨しているのは合成葉酸であるモノグルタミン酸の方なのです。

    葉酸はとても壊れやすい栄養素で、調理中に壊れてしまうことも多いので充分量を摂取するのは大変です。それを補うために飲むサプリメントですから、吸収率が高い方がいいですよね。モノグルタミン酸葉酸は、天然葉酸の2倍の吸収率だそうです。

    サプリメントでは、葉酸の種類を明記していないものもあります。天然葉酸が悪いものだということではありませんが、できれば「モノグルタミン酸葉酸」とハッキリ明記してあるものを選ぶことをおすすめします。

    3.葉酸の他にどんな栄養素が配合されているか?

    これは、飲む人の状態にもよりますが、葉酸サプリには葉酸だけでなくビタミンやミネラルなど、妊婦さんや胎児の成長に必要な栄養素が配合されているものが多いです。食事はちゃんとしているから葉酸だけを補えればいいと思っている人にはあまり必要がないかもしれませんが、妊娠するとつわりで食事ができなかったり、体重増加のために食事が制限されてしまう場合もあります。また、貧血やカルシウム不足など妊婦さんによくある不調を予防する意味でも、配合されている栄養素には気を使いたいものです。

    葉酸サプリに配合されることが多いビタミンやミネラルを見てみましょう。

    鉄分鉄は赤血球を作るのに必要な栄養素です。不足すると貧血になる可能性があります。
    カルシウム人間の骨や歯をつくりあげる大切な栄養素。筋肉の働きを正常にしたり、精神を落ち着かせてリラックスさせてくれたりします。ビタミンDを一緒に摂取するのが効果的。
    ビタミンB1(チアミン)疲労物質である乳酸の代謝を促進したり、皮膚や粘膜の健康を維持するなど多くの働きがあります。
    ビタミンB2(リボフラビン)ビタミンB2は「成長ビタミン」とよばれ、細胞の新生や再生に必要な栄養素です。
    ビタミンB6つわりの不快感を和らげる効果があるとされています。ビタミンB6の吸収率をあげるにはビタミン2が必要です。
    ビタミンB12血液細胞を健康に保ったり、神経細胞の機能を正常に保つ効果があります。
    ビタミンCビタミンCは鉄の吸収を促進し、酸化を防ぎます。
    ビタミンD生殖機能に重要な役割を果たすと言われているビタミンです。また、妊娠中のビタミンDが欠乏すると、身体の不調があらわれることがあります。
    ビタミンE脂溶性ビタミンの1種で、抗酸化作用があり、細胞膜の酸化ストレスに対する防御因子と考えられています。また、血流を改善する効果もあるとされています。

    こうしてみるとどれも必要な栄養素に思えますね。
    必ずしもたくさん入っていればいいというものでもありませんが、別のサプリであれもこれもと追加をしているとコストが膨大にかかってしまいます。葉酸サプリの中に不足している栄養素が入っていれば1種類で済むわけですから、葉酸サプリを選ぶ時には配合されている成分もチェックした方が賢明です。

    葉酸は、これから妊娠したい人や妊婦さんに注目されている栄養素ですが、そうでない女性や更年期の女性などにも必要なものです。葉酸サプリも一般の女性向けに成分を考えられているもの、美容成分も配合しているもの、妊婦さん向けに配合を工夫しているものなど、特徴があります。

    葉酸以外の成分や、主に対象にしているユーザーなど、総合的に考えて葉酸サプリを選びましょう。

    市販と通販のメリット、デメリット

    上の章で、葉酸サプリを選ぶ際のポイントをお話ししましたが、3つのポイントはどれも、成分の量や質、内容を吟味しよう、という内容でした。それでは、葉酸サプリを近くのお店で買う場合と通販で買う場合のメリットとデメリットを具体的に見てみましょう。

    葉酸サプリをお店で買うメリット・デメリット

    薬局などのお店で買うイメージ

    市販のメリット1 商品を手に取って選べる

    ドラッグストアなどに行って商品を手に取って見られることは市販の1番のメリットです。「届いたものがイメージと違っていた」などいう失敗はまずありませんからね。パッケージのデザインや手に持った時の重さ、価格も送料などがかかるはずもなく、その場で買って持って帰ることができるので文句のつけようがありません。

    市販のメリット2 薬剤師や登録販売者に相談ができる。

    薬品を扱っている薬局やドラッグストアなどで購入する場合、お店には必ず薬剤師や登録販売者(薬剤師ではないけれど医薬品の知識を持っている有資格者)がいます。忙しいと思うのでなかなかゆっくり相談をすることはできないかもしれませんが、運がよければ成分やおすすめサプリなどの話を聞けるかもしれません。葉酸サプリは栄養補助食品なので医薬品ではありませんが、医薬品の専門家に相談できれば安心です。

    市販のデメリット1 パッケージに記載されている以上の情報がわからない。

    商品を手に取って選べるということはメリットではありますが、お店で売っている商品すべての成分表や細かい注意書きを読んで、その場で比べて決めるのは大変な作業です。また、葉酸サプリのボトルやパッケージの記載スペースには限りがありますので、すべての情報が記載されているとは限りません。

    市販のデメリット2 選択肢が限られる。

    お店で買う場合、陳列されている商品の中から選ばなければなりません。
    お店の規模にもよりますが、普通の薬局やドラッグストアなどで販売をしている葉酸サプリは3~5種類くらいではないでしょうか。上で書いたように葉酸サプリには対象が妊婦さんだったり妊活中の女性だったり、高齢の女性だったり、配合されている他の栄養素もいろいろなものがあります。

    サプリメントは自分に一番適しているものを選びたいと思うのが当然ですが、希望がいろいろあってもお店で買うとなると陳列されている商品の中から選ばなければなりません。

    市販のデメリット3 中身が見られない。

    実際に飲んでいた人の話によると、意外に気になるのがサプリの形状。普段なら気にならない錠剤やタブレットの大きさもつわりなどのある妊娠時には大きくて飲み込めないと感じる人が多いようです。お店で購入する場合、パッケージは手に取ることができますが、実際の形状などを見ることができないことがほとんどです。

    後で詳しく紹介しますが、インターネット限定販売の葉酸サプリのホームページでは、店頭で手に取って商品を確認してもらえない分、いろいろ工夫をして商品の詳細を紹介しています。

    例えばこの画像のように、形状の説明を写真つきでわかりやすく比較しています。(写真はベルタ葉酸サプリのホームページから)
    ここまでわかりやすく説明してくれれば、店頭で現物を見られなくても安心ですよね。

    市販のデメリット4 売り切れや販売中止がある。

    継続して飲むつもりでも売り切れや販売終了などで手に入らなくなることがあります。

    お店は、その商品をずっと売り続ける約束をしているものではないですから、商品の入れ替え時に販売を終了してしまう場合がよくあります。そうでなくても在庫がなく売り切れになってしまうこともあるので、飲み切ってしまったから買いに行っても売っていなかった、ということもあるということです。

    お店で在庫を抱えながら商品を陳列しておくためにはそれなりにコストがかかります。賞味期限が明確に表示されているサプリメントなどはあまり大量に仕入れてしまうと賞味期限切れになってしまってお店が損をしてしまいますから、ギリギリの在庫しか保持しないことがほとんどで、だから入荷待ちになることも多いのです。

    お店で購入する場合はメリットもデメリットもありますね。
    それでは通販の場合のメリット・デメリットを見てみましょう。

    通販のメリット・デメリット

    通販イメージ

    通販のメリット1 商品の種類が豊富

    お店には置いていなくてもインターネットの通販なら買えるという葉酸サプリはたくさんあります。ちょっと検索しただけでも2~30種類の葉酸サプリを探すことができますし、成分などを比較した「比較サイト」というものもたくさんあります。

    自分の希望や条件にあうサプリを多くの中から選べるというのが、通販で購入するうえで一番の魅力です。

    通販のメリット2 成分や特徴、口コミなど情報が満載

    市販購入のところにも書きましたが、お店で購入しようとすると、その商品に関する情報はパッケージの裏面などに小さい字で記載されているものだけです。細かい成分の配合比率などが書かれていますが、それだけ見ても何のことなのかよくわかりません。

    インターネットで検索をして検索結果から1つのサプリのページに行ってみましょう。するとその商品についての細かい特徴、価格、何にこだわって製造しているか、実際に飲んでいる人の口コミなど、多くの情報を見ることができます。それらは、パッケージの箱の裏面にはとてもとても書くことができない量です。つまり、お店よりもインターネットの方がその商品について多くの情報を得られるのです。それが通販の圧倒的な強みです。

    通販のメリット3 ほとんどの場合、送料無料で毎月商品が届く。

    葉酸サプリは薬ではないので、数日間飲めば効果が出てくるというものではありません。普段の食事と同様、何か月も飲み続けることで少しずつ変化が表れてくるものです。ですから、1か月ごとに商品を届けてくれる定期購入は、うっかり切らせてしまうことなどなくずっと飲み続けられるので安心です。

    定期購入は定価よりも割引して購入ができたり、定期購入だとほどんどの場合、送料はサイトが負担してくれますので(例外もあるので購入時に確認してください)お得です。

    妊活中なら毎月ドラッグストアに買いに行くこともできますが、いざ妊娠してしまうとつわりや体調不良などで思うように外出もできなくなります。子供が生まれてからは、赤ちゃんを連れて思うように買い物に出られなかったりします。そんな時でもサプリを定期的に届けてもらえることはとても助かると、口コミにも多く書かれています。

    通販のメリット4 プレゼントや返金保証がついているものがある。

    通販限定の商品は、店舗販売ができない分、いろいろな手法で顧客を集めようとしています。定期購入申し込み時にプレゼントがついているとか、飲んでみてアレルギーなど体に合わない場合には返金してくれる制度など、いろいろなメリットがあります。

    返金保証のイメージ
    ※写真は「はぐくみ葉酸」のホームページのものです。

    通販のデメリット1 最低購入回数が決まっているものがある。

    通販での定期購入は、定価よりも安い価格で買えることがほとんどですが、その代わりに「定期縛り」といわれる「最低〇回は購入しなければならない」という条件になっているものが多いです。各社の条件を見てみると、大体「最低3回~4回」となっているものが多いようでした。定期の申し込みをしてしまったら、その条件の回数は購入しなければなりません。

    ただ、デメリットとは書きましたが、妊活中にしても妊婦さんだったとしても、または出産後の授乳中だったとしても、葉酸は3~4か月どころかずっと飲み続けて欲しい栄養素です。条件の回数を購入した後はいつでも辞められますから、この回数縛りが問題になることはほとんどないそうです。

    通販のデメリット2 クレジットカードの情報などを入力するのが心配

    インターネット通販での支払いは、ほとんどがクレジットカード決済で行われます。運営者がよくわからないサイトにクレジットカードなどの個人情報を送信するのは心配、と考える方もいらっしゃるようです。

    でも逆に、通販慣れしている人にとっては手元に現金がなくても商品を受け取れるので便利、と抵抗なく考えているようです。上述の繰り返しになりますが、つわりだったり乳児を連れての外出だったり天気が悪かったり、妊娠出産となると今は平気でできている外出もままならない時が必ずやってきます。買い物はおろか、銀行にお金をおろしに行くことすらままならない時もありますので、そんな時には通販は心強い味方。赤ちゃんが生まれてからの紙おむつは通販で買っている人が50%以上だというデータもあります。

    通販でお買い物をする時にそのサイトの信頼性を確かめることはもちろん大切ですが、便利な仕組みは積極的に利用して、妊娠・出産という大変な時期を少しでも楽に過ごせるようにしましょう。

    お店でサプリを買う前に…おすすめの方法

    さて、ここまで葉酸サプリを市販品を購入するか通販を利用するかのポイントを書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。大きくまとめると、市販品の場合は選択肢と情報が少ないことがデメリットです。

    そこでおすすめしたいのは、お店で買うにしても通販で買うにしても、事前にインターネットで成分や特徴などを調べてみるということです。各商品には必ずその商品を詳細に説明したWebページが存在するはずです。商品名で検索すればすぐにみつかるでしょう。

    商品のWebページには、その商品の特徴がわかりやすく説明してあります。利用者の口コミなども書かれているサイトもあります。インターネットである程度の予備知識を得てからお店に行って気に入った商品を買う方が、失敗が少ないと思います。

    参考までにいくつかの商品のページの写真を載せてみますね。

    ドラッグストアなどで購入できる葉酸サプリ

    ネイチャーメイド 葉酸 150粒

    ネイチャーメイド葉酸
    製造販売会社:大塚製薬株式会社
    ネイチャーメイドは、1971年にアメリカで誕生して以来、サプリメントだけに特化して研究開発を行なってきた専門ブランド。
    原産国:アメリカ
    価格 660円(税込)

    【成分/分量】
    栄養成分
    1粒(0.3g)あたりの栄養成分
    エネルギー:1.18kcal
    タンパク質:0〜0.1g
    脂質:0〜0.1g
    炭水化物:0.279g
    ナトリウム:0〜2mg
    葉酸:200μg

    原材料
    乳糖・セルロース・ショ糖脂肪酸エステル・葉酸

    DHC 葉酸 30粒(30日分)

    DHC葉酸イメージ
    モノグルタミン酸型葉酸(合成葉酸)
    価格:239円
    【栄養成分表示】[1粒150mgあたり]熱量0.6kcal、たんぱく質0.002g、脂質0.006g、炭水化物0.14g、食塩相当量0.00002g、葉酸400μg、ビタミンB2 1.3mg、ビタミンB6 1.7mg、ビタミンB12 2.5μg
    【原材料名】麦芽糖、デキストリン/セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、ビタミンB12

    小林製薬 葉酸 鉄 カルシウム

    小林製薬の葉酸鉄カルシウムの写真
    90粒(約30日分) 税込み1,026円
    製造販売会社 小林製薬株式会社
    原産国 日本

    【成分/分量(1日目安量あたり)】
    葉酸:480.0㎍
    クエン酸第一鉄ナトリウム:128.6mg
    未焼成カルシウム:236.8mg
    ビタミンB1:1.1mg
    ビタミンB6:1.7mg
    見た民B12:2.3㎍
    ビタミンC:95.0mg
    結晶セルロース:264.1mg
    粉末還元麦芽糖:150.0mg
    ショ糖脂肪酸エステル:46.5mg
    デンプン:3.0mg
    デキストリン:2.7mg
    【栄養成分表示(1日目安量3粒あたり)】
    エネルギー:2.6kcal
    タンパク質:0.0037g
    脂質:0.037g
    炭水化物:0.57g
    食塩相当量:0.0058~0.23g
    葉酸:480μg
    鉄:13.5mg
    カルシウム:90mg
    ビタミンB1:1.1mg
    ビタミンB6:1.7mg
    ビタミンB12:2.3μg
    ビタミンC:95mg

    価格は参考価格です。お店で直接確かめてください。
    また、店舗によっては取り扱っていないところもあると思いますのでご了承ください。

    ドラッグストアなどで購入できる葉酸サプリのサイトをいくつかご紹介しました。

    それから、参考までに通販でしか買えない葉酸サプリもいくつかご紹介しておきます。

    通販でしか買えない葉酸サプリ

    通販限定の商品は、店舗で手に取ってもらったり店員さんが説明をしたりできない分、ホームページでの説明が丁寧で、写真なども多く使ってわかりやすい工夫をしています。上で説明した天然葉酸なのか合成葉酸なのかなどの明記もしっかりしてありますし、写真などの解説も多くてわかりやすいです。

    はぐくみ葉酸

    はぐくみ葉酸は、オーガニックにこだわって丁寧に作られた葉酸サプリです。葉酸の原料は自然のめぐみ「レモン」から搾った葉酸。15種類以上のビタミン・ミネラルもすべて自然由来のものです。葉酸がレモンから摂れるとは意外でしたが、誰でも安心して飲むことができる葉酸サプリを目指して何十種類もの葉酸素材を調べてこのレモンに辿り着いたのだそうです。ホームページを見てもその熱意が伝わってきます。

    原料はレモンでも、葉酸の種類は構成労働省が推奨しているモノグルタミン酸型の葉酸。妊娠中に必要な「鉄」「ビタミン」なども国産の22種類の野菜から絞って配合しています。栄養不足になりやすい妊娠中の妊婦さんのために、天然ビタミンCたっぷりのアセロラエキスや、ミネラルたっぷりの沖縄産サンゴカルシウム、ミネラル・アミノ酸などをたっぷり含んだクロレラなどを配合。贅沢な葉酸サプリです。

    はぐくみ葉酸(約1か月分)
    通常価格:6,980円(税込)
    定期購入価格:3,980円
    ※定期購入の申し込みをすると初回だけ1980円
    ※初回送料無料、代引き手数料無料
    ※回数縛りなし

    BABY葉酸~ママのめぐみ~

    2017年にモンドセレクションを受賞している実力派の葉酸サプリ。数々の女性雑誌、育児雑誌などでも紹介されています。
    厚生省推奨のモノグルタミン酸型葉酸。
    カルシウム、鉄分、ビタミン、ミネラルなどはもちろん、131種もの植物由来の天然成分を使用しているところが際立っています。

    女性の美容のことも考えてプラセンタや乳酸菌も配合。また、夫婦で妊活を進められるように亜鉛やマカなど男女に嬉しい妊活成分も入っています。もちろん国産。

    BABY葉酸~ママのめぐみ~(約1か月分)
    通常価格:6,980円(税込)
    定期購入価格:4980円(送料無料)
    ※回数縛りなし

    ベルタ葉酸サプリ

    女性を応援するブランド、ベルタの葉酸サプリです。必要な栄養素をバランスよく配合しています。
    多くの女性誌で取り上げられ、妊婦さんやママからだけでなくビューティーアイテムとして若い女性にも大人気。
    モンドセレクションを4年連続受賞していて、直近の2018年には見事金賞を受賞!楽天ランキングでもランキング1位入賞常連商品となっています。

    葉酸の種類は厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型。葉酸を酵母に含有させることによって通常の合成葉酸よりも体内に長く葉酸を滞在させることができるという「酵母葉酸」を使っています。DHA・EPA(藻由来オメガ3オイル)や、多機能たんぱく質であるラクトフェリン、ベビーコラーゲンなど他に類を見ない高品質な成分も配合してさらにバージョンアップ!妊婦さんだけでなく若い女性に人気があるのも頷けます。

    ベルタの強みは出産経験者や不妊治療の経験者、管理栄養士、ダイエットアドバイザーなど、豊富な経験を持つエキスパート集団によるカスタマーサービスを提供しているところ。気になることがあれば電話やメールで何でも相談できます。(ベルタ商品のユーザーなら相談は無料)

    ベルタ葉酸サプリ
    通常価格:5980円(税込)
    定期購入価格:3,980円(送料無料)
    ※6回継続条件

    葉酸サプリは市販?通販?のまとめ

    妊活や妊娠中、出産後の授乳期など女性にとって大切な時期に必要な栄養素「葉酸」。大切な時期だからこそ、よいものを選んでしっかり体に吸収させたいですよね。

    どこで購入するかは気に入ったサプリなら市販でも通販でもよいと思うのですが、インターネットなどで各サプリの詳細を見てみると、すべてとは言いませんが概ね、インターネット限定の商品の方が高品質のものであるような気がします。

    全国の薬局やドラッグストアなどで販売をするためには流通網や販売網、それなりのコストがかかります。実際、ドラッグストアなどで販売されているサプリは、葉酸サプリだけを作っている会社ではなく、すでに他の商品を流通している会社です。例えば哺乳瓶で有名な「ピジョン」という会社でも葉酸サプリを販売していますが、ビジョンはすでに赤ちゃん用品の販売網を全国に持っているので葉酸サプリもその流通に載せることは簡単なことなのです。

    インターネット限定販売をしているサプリのメーカーは、流通よりも商品開発に力を入れている会社が多く、葉酸サプリだけを専門に作っている会社もあります。上で紹介したはぐくみ葉酸を作っている「はぐくみプラス」は、妊活妊娠応援専門店です。またベルタは女性がいつまでも美しくいられるように、女性用育毛剤やマザークリームなど女性向け商品だけを専門に扱っている会社です。このような会社は他にもたくさんあり、自信のある自社の製品が、店頭には並ばなくても必要と思ってくれる女性に届きさえすれば方法にはこだわらないと思っているのです。

    市販でも通販でも、自分に合った商品を購入して、気に入って続けることが一番大切です。
    気に入った商品に出会うために一番大切なのは情報です。
    購入する前に、商品の情報をできるだけ調べてから購入するのをおすすめします。
    市販だから、通販だから、よいとか悪いとかではありません。

    いろいろ調べて迷ってしまったら、こんなサイトもあります。
    葉酸サプリ比較ガイド

    希望の条件を入力すると該当する葉酸サプリが検索結果として表示されるサイトです。
    20種類以上の葉酸サプリの特徴が一覧で見られますので、便利です。

    方法はいろいろありますが、あなたにピッタリな葉酸サプリを頑張ってみつけてくださいね!

    TOP