葉酸サプリナビ

葉酸は取りすぎるとリスクがある?葉酸をバランスよく摂取する方法

「葉酸はどれくらい摂取するのが良いんだろう?」
「葉酸を摂りすぎた場合副作用とかあるのかな…。」

必要な栄養素だと知ってはいても、どのくらいの量を摂取すれば良いのか、摂りすぎたときにどんな危険があるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、葉酸の過剰摂取によるリスク、一日の摂取量の目安、適切な量を摂取するおすすめの方法についてご紹介していきます。

葉酸の摂りすぎによるリスクを知ろう

葉酸の摂りすぎによるリスクとして代表的なものが葉酸過敏症です。文字どおり、人体が葉酸に対して過敏になってしまうことから起こるものです。葉酸過敏症の症状としては、吐き気、むくみ、不眠、発熱、かゆみ、蕁麻疹、呼吸障害などです。

比較的重くない症状から、呼吸障害などの重い症状がありますので、葉酸過敏症には注意してください。また、葉酸の摂りすぎによる他のリスクとしては、ビタミンB12の欠乏症の診断が遅れること、また母体から胎児に影響をもたらす場合もあります。

葉酸の過剰摂取により胎児に喘息やアレルギーが起こる恐れが高まるとの報告もありますので、胎児のためにも葉酸の過剰摂取には気をつけてください。

葉酸は人体によい効果をもたらす

このように過剰摂取することにより甚大な被害をもたらす葉酸ですが、適切な量を守って摂取すると、人体に多くの恩恵をもたらしてくれます。葉酸は基本的には人体に欠かせない栄養素であり、人体にプラスの効果をたくさん与えてくれる栄養素なのです。

例えば、日常的な悩みが葉酸の摂取により回復する場合があります。女性の中には、慢性的な冷え性や貧血に悩んでいる方も少なくないでしょう。葉酸には強い造血作用があり、適切な量の葉酸を摂取することで、健康な赤血球がしっかりと作られるようになります。これが貧血の予防に効果的なのです。

また、葉酸には血液の流れをよくする効果があります。女性の冷え性の多くは、手足の末端まで十分に血液が届いていないことから起こる場合が多いです。適切な量の葉酸を摂取することで、冷え性の改善が期待できるのです。

ほかにも、葉酸は妊活中および妊娠中にはより積極的に摂取してほしい栄養素です。葉酸は妊娠しやすくする効果、受精卵を強くする効果を持ちます。不妊に悩む方も妊娠初期の方も葉酸をしっかりと摂取してほしいと思います。

また、葉酸は胎児の臓器などの形成を促す働きもします。適切な量の葉酸を摂取することは、人体にとってプラスなことばかりなのです。

葉酸は一日にどの程度摂取するとよいのか?

適切な量の葉酸を摂取するためには、まずは自分にどれほどの葉酸が求められているのかを知る必要があります。細かなことをいいますと、人それぞれ葉酸の適切な量は違います。しかし、一般的な枠組みから大きく外れる人はほとんどいません。

そのため、まずは一般的にそれぞれの人が必要としている葉酸の量を知りましょう。まず、成人の男女であれば、必要な葉酸の量は1日当たり240μgです。この値を基準として、未成年に必要な葉酸の量は年齢が若いほど少なくなります。

10歳の子どもであれば、必要な葉酸の量は180μgほどです。妊活中および妊娠中の女性は通常よりも多くの葉酸を必要とします。妊活中から1日当たり440μgほどが必要となり、妊娠4カ月以降は480μg、産後は340μgを必要とします。

このように、必要とされる葉酸の量は人それぞれ違うので、ご自身に必要な量を把握したうえで、葉酸を摂取していくようにしましょう。

葉酸は天然のものと合成のものをバランスよく摂取していくべき

昨今、葉酸の必要性が認知されるようになり、葉酸サプリが注目を集めています。葉酸サプリから葉酸を摂取するのは、とても効率的なのです。しかし、葉酸は天然の食材からも摂取することができます。

葉酸の摂取については、サプリから摂取するのと天然の食材から摂取するのと、どちらがよいのでしょうか。この点について結論からいえば、サプリと天然の食材の両方から葉酸を摂取することが望ましいとされています。

何となく栄養素は天然の食材から摂取したほうがよいのではないかと思っていた方には意外でしょう。しかし、厚生労働省もサプリからの葉酸の摂取を推奨しています。

これは、天然の葉酸とサプリに使われる合成の葉酸では、体内における利用率に違いがあるためなのです。天然の葉酸の体内利用率は低いため、どうしてもサプリを用いて葉酸を摂取する必要が出てくるのです。

合成の葉酸の体内利用率は天然のものと比較すると遥かに高いのです。また、昨今は悪質なサプリも少ないです。そのため、人体に不可欠である葉酸は、サプリからも積極的に摂取していってほしいわけです。

試してほしい葉酸サプリ!

このように、葉酸を効率よく摂取するためには、天然の葉酸のみでなく、サプリを利用して葉酸を摂取する必要があります。しかし、葉酸サプリを使用したことがない方は、どのサプリを使用すべきか悩んでしまいますよね。それほど、世の中には、葉酸サプリが数多く存在しています。

しかし、その中にも特におすすめできる葉酸サプリがあります。今回はそれらのサプリを紹介いたします。以下の3つのサプリはどれも葉酸含有量が高く、葉酸以外にも日常生活において必要なさまざまな栄養素を含んでいます。

特に、ビタミンやミネラルを豊富に含むため、葉酸以外の栄養素による美容と健康の効果を得ることができます。

  • ベルタ葉酸アプリ
  • はぐくみ葉酸
  • オーガニックレーベル葉酸

中でも、オーガニックレーベル葉酸には、ローヤルゼリーと高麗人参の成分が含まれており、慢性的な疲労に悩まされている男性にもおすすめできるサプリとなっています。サプリを利用して葉酸を摂取することは、日々の生活を改善するきっかけを与えてくれます。これを機に、葉酸サプリのある生活を始めてみてください。

まとめ

最後に、葉酸を摂取する時のポイントについてまとめます。ポイントは大きく分けて3つあります。

  • 葉酸を摂りすぎると、葉酸過敏症になる恐れがあり、妊婦の場合胎児への弊害もある。
  • 必要な葉酸の量は人によって違い、適切な量を摂取することで良い効果がある。
  • 天然と合成の両方の葉酸をバランスよく摂取することが必要。

体に必要な栄養素であるといわれる葉酸も、摂りすぎることにより弊害はあります。食事や葉酸サプリをうまく組み合わせながら、適切な量を摂り入れていくように心がけていきましょう。

TOP